北海道観光施設に働く肝っ玉母さん。仕事場での素敵な出会いや、1匹の猫と2匹の犬と共に暮らす日常の話
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年11月13日 (火) | 編集 |
週が明け、新人たちはまた研修が始まりました。

今日の午前中は羊毛クラフト2時間コースです。
先週に色々な羊毛クラフトをやったので、専用針の扱いは慣れたもの、大変上手にできました

この体験は自分でデザインを考え、カラーの羊毛をのせていくいわゆる羊毛を使ったぬり絵みたいな物で、とても単純で簡単な体験です。

と言っても完全にオリジナルで、それぞれ個性がでる素敵な作品に仕上がります。
工程自体は簡単と言えども小さなお子様から高齢の方まで幅広い年齢で楽しむ事ができ、非常に人気のある体験です。

いつもの通り彼女たちは羊毛の魅力にはまり、楽しみながら作品を作っていました(あくまで研修だという事を忘れるなよ~

出来上がった作品をどうぞ・・・

                  12.11.12羊毛2H - コピー

            偶然にも二人ともクマでした。女の子らしいかわいい作品ですね。



もう一つ 先週末頑張って作った作品です
12.11.12アヒル かわいい 上達しましたね



午後からはパン&バターの練習でした

楽しい、美味しい、 の連続でした。でも喜んでばかりはいられません だって明日は先輩スタッフの前で本番です

今頃必至に勉強している事でしょう
           12.11.12パン


ベトナムホーチミンに旅行しに行ってきたスタッフが帰ってきました

「水曜どうでしょう」の大ファンでその影響でホーチミンまで一人で旅行に行ってきた彼女は、北海道大学出身で昨年大学院を卒業しコロポックルの仲間になりました。

はじめて会った時は まるで宇宙人で、とても興味たっぷりの女の子でしたが、1年も仕事をするとだんだん人間らしくなってきて、ちょっと残念・・いや、そうならないと仕事にならないので良い事ですね。でもまだまだ不思議ちゃんです

彼女の存在がコロポックルに新しい風を吹かせ、良い意味で改革される事を期待してます

そんな彼女のベトナム土産です。

     12.11.12ベトナム土産1
                          12.11.12ベトナム土産3
ハスの実だそうです。日本の甘納豆に似た感じでした。ありがとね

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。